ジャパンうどん協議会は、日本を代表する食文化の1つ、うどんを日本国内、海外を問わず、PRしていきます。

五島手延べうどん長崎県

  • TOP
  • >
  • 五島手延べうどん

日本の三大うどんのひとつ「五島うどん」は、丸く伸ばした生地を鎌で渦巻き状に切り出した後、二本の棒に8の字にかけて引き伸ばしていく、手延べ製法で作られる。このため細く、断面が丸いのが特徴。手延べの際に五島産の椿油を使用していて、かすかにその香りがする。たっぷりのお湯で茹で上げたうどんを醤油やトビウオの出汁のたれで食べる「地獄炊き」が代表的な食べ方である。